ブログトップ

きょうはきのうのあした

yuntata.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

みんなちがって

中学受験を勧められることが多い。
塾や教材の勧誘電話とかではなくて
知り合いのママたちから。

ロッタの性格や成績の話をすると
「中学受験向きだ」と言われる。

そうかなあ。

どこか受ければ受かるところはあるのかもしれないけど
いろいろ考えて夫婦で相談もしたうえで
基本的に中学は公立、と決めたので変える気はない。

でも「今からでも大丈夫よ」と請け合ってくださるママがいたりする。

なぜだ・・・

いま通っている小学校に限らず世の中全般の空気としては
それなりの学校が選べるエリアに住んでいれば
中学受験するのが当たり前っぽいムードがあるのは確かだ。

成績がよければさらにその雰囲気は高まる。
まじめな性格だとさらに。

あと共働きで留守番時間の穴埋め目的で
塾に通っていたりするとなおさらだ。

なんとなく存在している大きな雰囲気の流れに
あまり考えずに乗っかっちゃうほうがものごとはたやすい。

システムに逆らわずに自然と組み込まれていけば
違和感なく無理もなくそれなりの岸辺に辿りつくことはできるだろう。

でもうちはそうではないルートを選ぶと決めたので
これはこれでいいのだ、と思ってる。

たとえ高校受験のために塾やらなんやらで
結局中学受験させて私立行かせたのと同じくらい費用がかかったとしても
それはそれでかまわない。
費用対効果だけが理由じゃない。
いやもちろん目先の現金もだいじなのだけどね。笑

---------------------------------------------------------

Read More……
[PR]
by lottanico | 2010-03-31 15:41 | 日々

はるやすみ

d0144513_23443252.jpg
d0144513_234452100.jpg

CAMERA:PENTAX MG
この週末からようやく小学校が春休みに突入。

日曜日に二人を新幹線に乗せて滋賀へ送り出したので
今週一週間は大人だけの時間。

さっそくダンナと飲みに行きました。笑

明日も飲み予定。
飲んでるうちにあっという間に一週間終わっちゃいそうだな……。

朝子どもたちを起こさなくていいのはなんともラク。
自分のしたくだけして出ればいいんだもんねえ。

子どもたちも私たちも、はるやすみだ。

これで仕事がなければ最高なんだけどな……。
[PR]
by lottanico | 2010-03-25 23:45 | 日々

アートな休日

d0144513_1221090.jpg

CAMERA:LUMIX LX-3
大学のときはアート系のサークルに入っていた関係で
美術展や写真展をよく見に行った。

絵を見たり写真を見たりして
友だちとあーだこーだ言ったり言わなかったり(後者のほうが多かった)
して帰るのが楽しかったわけですが
最近は小学2年生と行く美術展が楽しいです。ええまじで。

ニコさんはほんとうに西洋画が好きみたいだ。
たしか一番最初は現代美術館だったと思う。
なにかの企画展だった。
企画展の流れで見た常設の岡本太郎に始まって
最近だとピカソ展、ルーブル美術館展、ハプスブルグ、
ルノワール、と来て次はなにかと言うとこれです。

ボルゲーゼ展。

彼女がこれを見たがった理由が
「あのモナリザのパクリを見たいんだもん」。

……確かに似てるんですけどね。
それは有名な話なんですけどね。
パクリとは違うと思う……。

会期終盤ということもあってか
爆弾低気圧の翌朝だったということもあってか
会場は空いてて見やすかった。

もしかしたら長谷川等伯に人が流れてたのかもしれない。
そっちが人気かもよ? とニコさんに言ってみたのだけど
「うーん 日本の絵はあんまり興味ないんだよねー」
とさらっとかわされてしまった。

そ、そうですか。
まあ私も日本画はだいぶ長らく苦手と思ってたんですけどね……。

解説を小声でざっと読んであげたりしつつ
二人で鑑賞したあと、日比谷へ移動して
フォトエントランスの最後の展示を見てからランチ。

ニコさんの希望でピザを食べつついろいろ話す。

だいぶ長い間美術展に足を運んでなかったけど
ニコさんと行けるようになって楽しいよ、と言うと
「ニコもママと行けてうれしい。だって
好き同士だと、見たあとこんな風にいろいろお話できるもんね」

そうなんだよねえ。
相手の趣味に「お付き合いしてる」状態だと一緒に行けはしても
そのあと会話がはずんだりはしてくれない。

ニコさんは一般的な知識はないけれど
記憶力はたいしたものだし(私より過去に見たものをよく覚えてる)
見た印象や色について会話する分にはまったく問題ない。

アート鑑賞って知識じゃないんだよね。
一緒に見ていて楽しいなあと素直に思えるのって
もしかしてすごいことなのかもしれないな。

次は何行こう、と言いながらもらってきたチラシを見て
やっぱマネかなあと意見が一致する。

うむ。次はマネです。
[PR]
by lottanico | 2010-03-23 12:21 | 日々

今週の命題

d0144513_13543460.jpg
d0144513_13544098.jpg

CAMERA:PENTAX MG
家族4人の食費を週5000円以内に収めてみよう、
というのが今月のトライ。

週末始まりで次の金曜日までを1週間として
純粋食費(酒代、雑費の大きなものは除く)で5000円と決めてみた。

先週は2000円くらい足が出た。
今週は土日は出かけていたこともあり実質日曜夕方からのスタート。

日曜日:酒込み(ビールと角、炭酸水を買った)で4000円ほど買い物
月曜日:買い物なし。
火曜日:1000円弱食材を買い足した。
水曜日:買い物なし。
いちおう今日も買い物しないで帰る予定。

今日明日クリアすれば今週の命題はクリア。
やればできるじゃん、と思ったりしている。
というか週5000円ってそんなに高いハードルじゃないのか?

でも来週から給食がないので弁当生活に入る。

弁当作り始めるとこの金額じゃあ無理だ……
自分の弁当も作っていくから
お小遣いからいくらか出したらどうなるかな……

料理の節約は余裕があればけっこう楽しい。
冷蔵庫の中の食材だけでどう作るか、というのは
なかなか創造的なのだ。
でも忙しかったり帰ってきて自分もおなかが減ってたりすると
そのへんの組み立てがうまくできなくなるので
つねづね節約となると働いている身には難しい。

仕事の繁忙期を避けて、短期集中でやってみるのは
ゲーム感覚で悪くないかも。

節約レシピってわけでもないけど
昨日ネギとニンジンのたらこマヨネーズ焼きを作ったら好評だった。
どこかで見たレシピの自分なりアレンジ。

ネギって生だと辛いけど、加熱すると甘くなるよね。
子どもたちが大喜びで食べてくれてうれしかった。
以下作り方。

1)ニンジンを食べやすい薄さにスライスしてゆでる
2)太ネギを食べやすい大きさに切ってさっとゆでる
3)たらこをほぐしてマヨネーズ・ヨーグルトをまぜてソース作る
4)耐熱食器にニンジン、ネギをならべて上からソースをかける
5)粉チーズと粒コショウをふってオーブンで焼く
6)焦げ目がついたらできあがり

ネギ1本半があっという間になくなりました。

ここに鶏肉を入れたらメインのおかずになるか。
こんどやってみよう。
[PR]
by lottanico | 2010-03-18 13:55 | 日々

初クロスと再生産

d0144513_1116533.jpg
d0144513_11112920.jpg

CAMERA:PENTAX MG
マイミクのランディさんの依頼で
1年くらい前にクロス用に撮影をして東北へ送ったのが
先日プリントされて戻ってきた。
現像⇒プリントに1年。長っ!
山形は中1日で戻ってくるけど盛岡は1年かかります。笑

クロスってやったことがなくて
何を撮ったらいいかまったくわからなくて
けっこう困って身の回りのものを適当に撮った記憶があるのだけど
へええええ、こんな風になるんだ。と出来上がりを見てびっくり。

……でもまあ一回やったら十分かなあ。

子どもの写真はクロス向きじゃないし
そうじゃない写真をそんなに自分が撮るとも思えないのだった。
------------------------------------------------------
(下に続く)

Read More……
[PR]
by lottanico | 2010-03-17 11:08 | 日々

なわとび大会

d0144513_14433796.jpg
会場にて直前練習中のニコ。よく飛ぶなー
d0144513_14435233.jpg
1人ずつカウントしてくれる人の前で飛ぶ。1対1で緊張しないのかな
CAMERA:LUMIX LX-3
市のなわとび大会、ついにニコもデビュー。
ロッタが出始めたのが確か3年生だったと思うのでやや早い。

市の行事であって学校行事ではない、
しかし申込は学校経由という不思議ななわとび大会。

学校をあげて取り組んでいるところもあるけれど
うちの小学校では基本的に任意という考え方。
土曜日開催のためかプライベートを大事にするタイプの先生には
やっかいな存在のようで、こういう大会があることを
積極的に知らせない先生もいる。

低学年、しかも第一子だと情報も入りづらいから
消極派の先生にあたると大会の存在すら知らないままだったり。

という微妙ななわとび大会なのだけど
ロッタは3年生のときにとても熱心な先生にあたり
けっこう飛べるようになったのでずっと出ていて
5年生の春の大会では団体戦で3位をとったのだった。

今回ロッタは団体戦のみ、ニコは個人戦(あやとび)のみの参加。
初めての参加でうまく飛べるか心配だったニコさん、
自己ベストの130ちょいを軽くクリアして178回の記録を出した。
おおお、すばらしい。

しかし入賞は200超えが最低ラインなので
とてもとてもなのだった。
以前ロッタがあやとびで220飛んだときも入賞しなかったくらいで
道は遠い。というかたぶん入賞は無理。
でも楽しく飛べて自分の限界にチャレンジできればそれはそれでよし。

さて、ロッタたちのチームは……

Read More……
[PR]
by lottanico | 2010-03-08 14:45 | 写真(子ども)

犬目線

d0144513_2340572.jpg
CAMERA:Rolleiflex
珍しく低い目線で撮ってみた。

--------------------------------------------
毎日あっという間だ。
あと3週間足らずで子どもたちは春休みに入る。
4月になったら6年生と3年生だ。
ひょぅ。

--------------------------------------------
土曜日はなわとび大会。
今回はニコも出る。
ロッタはへたっぴぃなお友達をどうするかで悩んでいる。

記録重視でいくか全体の仲良し感を重視するか
そこは先生にきっちり聞いてこいと指導。
春に市で3位とってるから狙えるなら狙わせてやりたいけどなー。
先生の考え方次第だよねそのへんは。

--------------------------------------------
日曜日は子どもたちの書道の展示会。
上野動物園にも行くらしい。

ほんとうは冬眠中の動物を見たかったらしいけど
この陽気だと起きてきちゃってるかも……。

まあこれくらいの時期のほうが人間も暖かくて楽だけど
たしかに冬眠中のヤマネを手のひらにのっけてみたい気持ちはある。

--------------------------------------------
[PR]
by lottanico | 2010-03-04 23:50 | 写真(子ども)

日々あれこれ

d0144513_054819.jpg
d0144513_06723.jpg

CAMERA:Rolleiflex
年末にまほぞうさんたちが来て一緒に遊んだときの写真。
私が撮るとローライはちょっと暗めに上がってくる。
これはPhotoshopで自動レベル修正したもの。

新宿御苑、広くてきれいで楽しかったなー。
もっと長く遊んでいられたらよかったんだけど。

--------------------------------------------
基礎化粧品をあれこれお試し中。
ここ数年同じものを使ってたんだけど
試供品がたまりまくっててそれを消化しつつ
サンプルプレゼントとか小さいサイズのお試し品を買ったりして。

保湿ってなんのことか若いころはわからなかったけど
さすがに最近はわかるようになってきた。

いま使っているのはillume。
高いんだけどしっとりしていい感じ。
会社の美人さんに「化粧品変えた? 顔色が明るくなったね」
と言われてちょっとびっくり。
基礎が変わると化粧のりも変わるんだなあ。
続けて買いたい気もするけど、高いので悩み中。

Read More・・・
[PR]
by lottanico | 2010-03-04 16:10 | 写真(子ども)

口があいてますよ

d0144513_23511439.jpg

CAMERA:NATURA BLACK
この緊張感のなさったら
演奏前とは思えませんw
[PR]
by lottanico | 2010-03-01 23:51 | 写真(子ども)

開場待ち:ロッタの場合

d0144513_2348067.jpg

CAMERA:NATURA BLACK
子どもたちの発表会の当日の話。

大きなホールの客席は出演者以外はすべて自由席なので
ビデオを撮りたい親や写真を撮りたい親は
ちょっと早く来て並ぶことになる。
しかし、だいたい開場の1時間前に来て列に加われば
あとはただ待ってるだけなので暇なのだ。

並ぶだけなのでパパだけ派遣して妻子はあとから、
というおうちも多いけど、うちは基本的に全員で行く。
1人しかいなかったはずの列にあとからあとから人数が加わって
押し出されていく、というのが感じ悪くてイヤだから、
せめてうちはやらないようにしよう、という考え。

天気がよければ子どもたちを外へ連れ出して写真撮ったりするのだけど
この日はあいにく曇りで暗い空。
雨か雪に変わる寸前だったので、あきらめてただ待っていた。

周囲にはワンセグでバンクーバーの開会式を見ている人が多かった。
私たちも家を出る直前までテレビで見ていたので
できれば最後まで見たかったが
私の携帯はバッテリーがやばめでそんなもの見たらすぐ落ちてしまう。
なのでなんとなく周辺の人間観察などして過ごしていた。

ロッタはパパの携帯で以前撮ってもらったドラマを見ていた。
携帯で見る画面なんて小さくてわかりづらいのだけど
画像がある程度クリアなので筋は十分追える。

どこの列にもゲームをやっている子どもがいて
そういうのはどうもなあ、と思うのでうちはゲームを買わないのだけど
携帯ワンセグは使ってしまっている。
たいして変わらないじゃないか、と思うけれど
いちおう電話としての所有者は親で自由には使えないので
そこは違うかなあと思ったりはしている。

時間のつぶし方もどんどん変わっていくよなあ、と思う。

More
[PR]
by lottanico | 2010-03-01 23:48 | 写真(子ども)