ブログトップ

きょうはきのうのあした

yuntata.exblog.jp

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Colorless

d0144513_1514246.jpg
CAMERA:EOSkiss 5


カラーで撮ってるつもりで撮り終わって出したらモノクロフィルムだった。。。
手前に色とりどりのポピーが咲いてて
とっても色鮮やかに撮れてるはずだったんですけど〜〜〜

がくーん。
[PR]
by lottanico | 2009-03-27 15:16 | 写真(子ども)

rainy night

d0144513_12114135.jpg
CAMERA:NATURA BLACK


なんとなくリドリー・スコットの映画を思い出すのですが
気のせいでしょうか。

NATURAはやっぱり屋内や夜写真で威力発揮だなあ。
[PR]
by lottanico | 2009-03-26 12:12 | 写真(子ども)

久々にケイタイじゃない写真

子どもたちの発表会でたくさん写真を撮ったので
ようやく、ほんとにようやく現像に出した。
山形に送ったら中1日で山ほどプリントとデータが戻ってきた。
早すぎる。素晴らしい。

1月に新宿でみんなでカラオケ行った時の写真とかもようやく。
でもまだFisheyeに入ってるのは撮り終わってないのだった。笑

カラーだと思って撮ってたらモノクロだったり
いろいろ失敗もあるけどわりと好きな写真もあって
見てて楽しい。久しぶりだこういう楽しさ。

ものすごーーーーーくポートレイトって感じに撮れてるやつがあって
笑顔がいいのでアップ。
d0144513_1239139.jpg
d0144513_12391715.jpg
CAMERA:EOSkiss5



More
[PR]
by lottanico | 2009-03-25 12:40 | 写真(子ども)

Besten Dank

d0144513_1140359.jpg
****newケイタイPHOTO****
ホワイトデーに友チョコ返しをいただいた。
とっても美味しくて惜しみつつ食べてる。
で、高野寛を思い出したわけです。
この曲すごく好きだった。懐かしい。。。


[PR]
by lottanico | 2009-03-24 11:45 | 日々

指定席の憂鬱

d0144513_11163480.jpg
ずいぶん前に実家へ行ったときのポラ。3年前だ。
このときのロッタの年齢にニコがなったのだわん。
********

春休みに実家へ子どもたちを連れて行くのでチケットを購入。

あらかじめネットで予約しておいて、
日をあらためてターミナル駅の発行機で発券。

発券してしまうと変更などが有料になってしまうのだけど、
事前に切符の形で手にしていないと
なにやら不安という古い体質なのでしかたない。
自分だけが移動する出張だったら当日ギリギリでも平気なんだけど
子どもが一緒のプライベートだと何でも前もって準備しておきたい。

でも発券するときってドキドキする。
これでもう変更はダメですよいいのねいいのねほんとうにいいのね
と脳内で声がする。
まだダメかも発券するのが不安かも当日までになんかあったら困るし、
と心がぶれると発券できないのだけど
そもそも「なんかある」とはどういう状況なのか自分でもわからない。

子どもが熱出したり、ということか。
熱を出してても行くだろう。実家で寝かせればいいのだ。
起きられなくて遅刻とか。そういうのはありえないのだ。
仮にあったとしたら、チケットもってなくても予約が無駄になるし。
仕事が急に入って行けなくなるとか。そんなことはない。
あってもここは前からの予定が優先だ。
それにメールと電話とPCがあれば多少のことがあっても困らないものだ。

ということで予定した新幹線に乗れない可能性は限りなく低いので
勇気を出してボタンを押すわけだけど
排出された切符にきっちり時間と座席の指定が印刷されているのを見ると
なんだかお金のかかる約束を無理矢理させられたような気持ちになって
ちょっと憂鬱になる。

絶対この時間ね! 必ずね!
という執行率100パーセントの約束を
あらかじめ持ちたくないのだ、たぶん。

実家へ行くのは楽しみだ。
友だちに会えるのは楽しみだ。
予定しなければ動けない。わかってる。

でも「いつどこへ行って何をしてもいい自由」がこの日だけはない。
「キャンセルする自由」はあるけど、それにはお金がかかる。
さらにいえばキャンセルするつもりははなから無い。
楽しみなイベントなのだ。
有休までとって得た自由時間なのだ。
だけど100%決行することが決まっている予定は自由じゃないのだ。
それがちょっとイヤなのだ。
[PR]
by lottanico | 2009-03-18 11:07 | 写真(子ども)

焼酎グラスとフルムーン

d0144513_15483955.jpg
++++++++++ newケータイphoto ++++++++++

new携帯、なかなかの写り具合。
500万画素、容量大きすぎてPCへ転送するのがひと苦労なので
小さい画素数で撮ることが多い。
結局そんなに画素数高くても関係ないのかなあ。

●●●


会社のひとと会社の近くで飲み。
刺身がうまい店なので期待してたのに
今日に限って築地が休みとかで刺身ナシ。大ショック。
でもマグロユッケがあったので頼む。
美味。冷凍でもいいや美味しいし。

築地は月に数回平日休みがあるらしい。
あとで調べたら水曜日が多いみたいだ。
水曜日にこのへん飲みに行くのはやめた方がいいってことだ。うむ。

刺身がないのでテンションが落ちて早めに河岸変え。
バーで一杯飲んでおとなしく帰る。
焼酎『れんと』をロックで。
美味しかった。
飲み足りないなーと思いながら帰る。
ほんとはもうちょっと飲んで喋っていたかった。ちぇ。

続きを読む
[PR]
by lottanico | 2009-03-12 15:50 | 写真(風景)

新渡戸を知らない

新渡戸稲造の5000円札を見つけて
子どもたちが大騒ぎ。

そうか、今は樋口一葉か。。。

個人的には5000円札といえば聖徳太子ですが何か。

岩倉具視や伊藤博文も持ってるよ、と言ったら
見せて見せてとさらに大騒ぎになった。

ファイルから出して見せたら
「ナニコレほんとに日本のお金?」
と叫ぶ始末。

私も昔父親に古い紙幣(一円札だったかと)見せてもらったときには
同じように叫んだのかも、と思うのだけど。

しみじみ。

しかし岩倉具視や伊藤博文、いつまで持ってても
使わなければただの紙切れなのだよね。
でも使っちゃうともう戻ってこないしなあ。
どっかに聖徳太子もあったような気がするのだけど
それはうっかり使っちゃったかな?
[PR]
by lottanico | 2009-03-06 10:51 | 日々

half moon

d0144513_2362372.jpg
++++++++++ newケータイphoto ++++++++++

学童お迎えのとき、ふと空を見上げたら半月が光ってた。
携帯で撮ったら満月みたいに写った。
真上に携帯を向けてたら周辺にいた親子たちがみんな上を向いて。
子どもたちはキラキラのお月さまに歓声を上げてた。

学童の先生が
「まあおかあさん、ロマンチストですね?」
と言った。
ニコが
「わ、またカメラですか?」
と笑った。


頭上に輝くハーフ・ムーン。

と思ったらほんとうの半月は昨日だったみたい。

毎日眠い。
今朝は早起きだったし早く寝よう。

明日一日働けばまた週末だ。
子どもたちの発表会の衣装を調整しなくっちゃ。
[PR]
by lottanico | 2009-03-05 23:08 | 写真(風景)