ブログトップ

きょうはきのうのあした

yuntata.exblog.jp

<   2008年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

桜ではなく

d0144513_023290.jpg
d0144513_012843.jpg
d0144513_01576.jpg

満開の木蓮に心奪われました。

この大きなむくっとした花が大好き。

白いのも好きだけど紅いのが好き。


そういえばポラを久しく撮ってなかった。

ポラフィルムがなくなること、いろいろ思うけれど
いま手元にあるフィルムをだいじにだいじに
でも撮るときは惜しむことなく撮っていこうと思う。
[PR]
by lottanico | 2008-03-30 00:02 | 写真(風景)

140cmとランドセルと修了式

ロッタの洋服サイズはいま140cm。
ニコの卒園式には赤のカーディガンと白シャツ、紺のベルベットのスカート
というカジュアルながらもよそいき着、というので参加させたのだけど
このところの陽気を考えると入学式まで同じ服装は無理っぽい。

たぶん来年度中に私の父親の13回忌もあるだろうなあ。
不祝儀はいつ来るかわからない上
高学年となればそういうときにあまりいいかげんな格好もさせられない。
ちょっとしたジャケットは買っておいたほうがいいかも?
ということで今さらではあるけれど、買ってみました。

きちんと買うのは卒業時で十分なので、今回は値段重視で●ッセン。
ジャケット+ブラウス+スカート+ネクタイで7,000円弱は安いよ奥さん!
ちゃちいかもなーと思いつつ注文したのだけど、届いてみたら悪くない。
とりあえずもっとけ、レベルなら何の問題もありません。

昨日は義母がお迎えだったので電話して丈など見てもらったのだけど
140cm、ぴったりだった。
まだすこし大きいかと思ってたのにスカートもジャスト。
シャツの襟ぐりは大きめだったけど袖丈着丈は全く問題なし。

「ちょっと大きめだけど140を買う」→「ジャストサイズが140」
にいつのまに変わったんだろう。びっくり。成長早いよ。
そういえばスニーカーも21cmだったり22cmだったり。
私、150cmの22.5cmなんですけど?

服を共有できる日は近いかも……。
ある日突然私の服装が若くなったら
「ロッタの背丈が追いついたんだな」と思ってください……。

ニコにはななめがけのショルダーバックを購入。
思ってたより小ぶりだったけど本人大満足なので、ま、いいか。

昨日はニコのランドセルも到着して家の中が段ボールだらけ。
突然届いた贈り物に子どもたちは大興奮。
(ロッタにスーツ購入のことを言ってなかった)

私が帰ったのは23時過ぎだったのだけど
ロッタは風呂上がりの濡れた髪のままスーツに着替えてポーズとってくれるし
ニコはパジャマのままランドセルを担いで見せびらかすし
見て見て攻撃でにぎやかな夜中でした。

いよいよ4月が目前。新生活にドキドキわくわくです。

そういえばロッタの通信簿はオール3だった(3段階評価)。
ニコニコ顔で見せてくれた。うむうむよかったね。
勉強に苦手意識を持たずに進級できればとりあえず安心だ。
生活面もオールA(ABC評価)だったのでよかったよかった。
私はこっちのほうが嬉しいかな。いやどっちもありがたいのだけど。

でも「オール」ときたら「5」だよねえ。
3段階評価だから3が最高値なんだけど、それはわかるのだけど
どうも「オール3」は響きが賢くなさそうでいけません……。
[PR]
by lottanico | 2008-03-27 16:00

プリントしてこそ写真

d0144513_14474045.jpg
出席シール。
Eoskiss5

卒園式の写真CDが完成して配付されて思ったこと。
いやちょっと前から思ってたことなんだけど。

CD自体はかわいくできたし完成度は高いし
もらった人たちも満足してくれてるようなのでいいのだけど、
フォトバックとかを活用してブックを作ればよかったなあってこと。
もし私がメイン幹事だったらそれを提案したような気がする。

CDをもらった人たちは画像をざっと見て感動して
コピーして遠方の親に送ったりはするだろうけど
それで終わりになっちゃうような気がする。

何人の人がプリントしてアルバムに貼るだろう?

画像がいっぱいあって手軽で嬉しいのは今だけで
後になったら絶対手に取れるカタチあるものが嬉しいと思う。
やっぱり写真はプリントしてなんぼだもの。

きちんとセレクトして言葉を入れたりしてブックになってて
その他に証書授与の個別写真がプリントされて届いたら
そのほうが絶対よかっただろうなあ。
てか私だったらそっちのほうが嬉しい。

でもまあ私がメイン幹事ではないので言い出さなかったし
時間もなかったからこれはこれでいいんだけどね。
(もし言い出してたらセレクト〜編集まで全部私がやることになったでしょう!
それはそれでたいへん過ぎ)

CD内に納められた自分の写真を見てしみじみ懐かしむ。
フィルムで撮ったデータだから、というのが大きいんだろうけど
私の撮った写真はけっこう目立つ。
記録的デジタルカメラデータ満載の中であきらかに異色。笑
いままでフォトバックって作ったことないんだけど
卒園記念に作ってみてもいいかも、って思えてきたなあ。
でも作らないけど。
なぜかと言うと、ロッタがいじけるのが見えてるから……。

でも証書授与のシーンなどは取り出してちゃんとプリントしてやりたい。
ロッタのときは集合写真と証書授与は2L版で文字入れてプリントしたので
同じように作ってアルバムに貼るつもり。

来週子どもたちが実家へ行ってる間にやろうっと。
[PR]
by lottanico | 2008-03-25 12:00 | 写真(子ども)

4月からの習いごと

d0144513_1733980.jpg

ぶらさがりニコ。
PENTAX MG

「小学生になったらお姉ちゃんと一緒にお習字行きたい」
とずっと言っていたニコ。
満を持して? 体験教室に行ってきました。

4Bの鉛筆を自分で削って筆箱、カバンを用意して
前日から「わくわくするよー」と大騒ぎ。
保育園に17時お迎えの予定が到着は17時20分。
教室に入ったらニコニコ笑顔で飛びついてきた。
先生、お友達みんなから「お習字行くんだって?」と聞かれる。
朝から誰彼ともなく言いまくったな、コイツ……。

1時間半、鉛筆の持ち方から始まって毛筆も持たせてもらって
墨をつけずに動かす練習などあれこれさせてもらって終了。

迎えに行って「どうだった?」と聞くと
「超たのしかった! やりたい!」
ということで申込してきました。

4月からは週イチでお姉ちゃんと書道教室です。

ロッタが始めて以来、お迎えに行くたびに墨のにおいをかいで
ずっと憧れてたお習字。
ようやくできることになってものすごい喜びよう。

先生が言うには
「親の押しつけでなしに自分からやりたい、と思う気持ちはとても重要。
このわくわくした気持ちが維持できればちゃんと伸びますよ」
だそうな……。

「お行儀もいいし長い時間集中できる。
言ったことをきちんと守ってやれるので問題ないです。
これはお姉ちゃんもそうですがきちんとしてるのはお宅のDNAですね」
と言われてすこしほっとする。

ついでにロッタの最近の状況を聞く。
「基礎固めがほぼ終了して安定してきている。よく伸びています。
これから高学年になるにつれ“動き”を意識して書くようになるので
そこでどう成長するか楽しみ」
と言ってもらえて嬉しくなった。

そもそもは「〜道」とつくおけいこごとをやらせたかったんだけど
合気道やら柔道は興味なさそうだったし(笑)
華道って感じでもないし……と思ってたところに
同じマンションの同じフロアのママが始めた書道教室。

正座ができるようになってほしい、集中して取り組めるようになってほしい
きちんと背筋を伸ばしてしっかり堂々と字を書けるようになってほしい
ということで始めたんだけど
思いのほかぐいぐいとロッタが上手くなっている。
本人もやっていて楽しいみたいだしよかったよかった。

ニコさん、よほど嬉しかったらしく、帰ってきてからも
「ニコは今日お習字に行けてほんとによかったよ!」
と何度も言ってた。
この気持ちがずっと続くといいねえ。
[PR]
by lottanico | 2008-03-24 23:00 | 写真(子ども)

ちょっと嬉しい

d0144513_13552559.jpg
Eoskiss5
d0144513_13554931.jpg
NATURA BLACK


CDのラベルとケース用のジャケットのレイアウトを
いくつかパターン作って幹事にメール送ってやりとりしていたら

「ニコママのセレクト写真もいいんだけど
今回配付予定のデータの中にめちゃくちゃいいのがあって
これをぜひ入れたいんだよねー 送るから見て?」

とデータが送られてきた。

おお、写真好きのおっちゃん
(名前がわからないのでいつまでもこの呼び方だがいいのだろうか。苦笑)
が撮った中にいいのあったんだ? どんな写真だろう?

とちょっとわくわくしてデータを開けたら


あれ、これ……全部私が撮った写真だよ……。


すぐ電話がかかってきて
「どう思う〜? すごくよくない? ニコママが入れてくれたのと
違うんだけど、これ入れてもらえないかなあ?」

え、ええ。いいですとも。てかこれ、私が撮ったやつだしね。
いいと言ってくれてありがとう。喜んで入れるよ。

と言ったらとてもびっくりされた。
おっちゃんが撮ったやつだと思ってたんだって。ははは。

そのうちの一枚は先日ここに貼った
モノクロのひだまりと子どもたちの足元の写真。

これは何人かのママからも「すごくいい」と言ってもらえた写真。
冷静によく見れば足元が普段着じゃん。
これは式当日に初めて保育園に来たおっちゃんには撮れませんよ。

「カラー写真をモノクロに変換したものとは全然違っていいんだよねー」

と幹事から言われてふふん、と思ったり。
そりゃそうでしょう。
モノクロはモノクロで撮るからモノクロなのだ。

デジカメ全盛時代で、たぶんデジカメしかちゃんと使ったことないだろうし
デジカメ以外を使うことなんて考えてないだろう20代のママが
たくさんの写真の中からこれを選んで特別良い、と言ってくれるんなら
提供したかいがあるわん。

これまでに撮ってたけどあげてなかった写真をすこし整理して
式の写真と一緒に配ったら何人かのママからお礼のメールをもらった。
Mくんママは
「ニコママのおかげで保育園時代の良い写真がたくさんあるよ。
ニコママの写真、すごく好きだよー」
と書いてくれてた。

単純な話なんだけど、こういうのってやっぱり嬉しい。

ラベル印刷用にCDを預かった関係で
みんなよりすこし早く中身を見ることができた。
●おっちゃんが撮った卒園式と謝恩タイムの写真
●私が提供した保育園内の思い出写真
●幹事がデジカメで撮った保育園内の思い出写真や先生の写真
がカテゴリー別に入っていて、一つ一つは誰が撮ったかわからないようになってる。

でもやっぱり自分の写真が一番好きだー。
おっちゃんのもなかなかいいけど、まあ記念写真というか記録写真というか。
幹事たちの写真は……ピンが甘すぎます。うむ。

私のはこのためじゃなくて日頃から撮ってる分
シャッターチャンスが全然違うし、なんていうのかな、
自分で言うのもなんですが

「愛がある」な。うむ。笑

このことをダンナに報告したら
「まあこういう喜びもあるのだから
CDプリントは快くやってあげなさい」
と言われた。

む。むむ。
まあそういう風に私をうまくおだててねぎらってくれるならば
やらないわけではないのよ。
「もともとこういうの得意でしょ、好きでしょ、
普段からみんなにプリント無料で配ってるんだしやってくれるよね?」
みたいな感じが伝わるとちょっと面白くないわけで。

ほんとは私みたいのをうまくおだてて使うと
とても都合よくていねいに動くタイプだと思うんだけどなあ。


ま、結果として私の写真で私のレイアウトで
CDは出来上がるわけです。
人の写真が入らず全部自分の撮った写真で構成されている
というのはけっこう嬉しいぞ。

みんな喜んでくれるといいなあ。
[PR]
by lottanico | 2008-03-21 10:00 | 写真(子ども)

微妙な気持ち

いつまで続くんだ卒園式ネタ。苦笑
でもまだいろいろあるのですよ。おつきあいください。

卒園式での子どもたちの撮影データをCDに焼く、という仕事がある。
ビデオは業者発注したのでマスプリまでやってくれるのだけど
撮影は幹事の知り合いのカメラ好きのおっちゃんに頼んだので
マスタデータだけもらってマスプリは父母でやらなくてはいけない。

●データの焼き込み
●CDのラベルデザイン→プリント

という仕事が卒園式の後に残る作業。
私は式後の飲み会で幹事からラベルデザインとプリントを頼まれた。
んー まあロッタのときもやったのでいいよ、と答えたのだけど
やり始めて気がついた。

ちょっと待て、インク代は自腹ですかー?

30枚分もラベルプリントをカラーで出すとテストも含めて
けっこうインクを使うんだけど……。

おそるおそる聞いてみるとCDラベルのプリントは後から思いついたもので
インク代の予算は残ってないらしい。
でもあるママがCANONプリンタ用のインクなら……(入手ルートがあるらしい)
と言ってくれたのだけど、うちはEPSONなんだよね。

EPSONの付属ソフトで作り始めてから幹事とメール。
でもやっぱりインク代は出なさそう。
うーん パッケージ買うと6,000円くらいするんだけど。
でもみんな自腹でいろいろ頑張ってるのかなーと思いつつ
デザイン案をメールしたりしていたら
けっこう幹事の要望があれこれ入ってきて
要するに「もっと●◎なのがいいかなー」とか
「ケースに入れるジャケットも作りたいなー」とか……。

Unpaid Workでも経費かかるんですけどー?

悪気はないのはわかるし最後だから協力したい。
でもなー 30人分のラベルプリントとジャケットプリント、
切って折ってするの???
インク代くらい出してほしいなー……。

イヤな感じにならないように「みんなどうしてるの?」
的なメールをしてみてあれこれ話し合った結果、
CANONプリンタを持ってるママたちが手分けして出力して
私はデザインだけでいいことになった。
が、そのかわり、CANONプリンタ用のソフトで作り直し……。

以前CANON使ってたのでソフトは持っていたので再インストール。
データ移植はできないので画面を2つ開いて見ながら同じように作る。

まあそんな複雑なレイアウトじゃないのでいいのだけどね……。

しかし私がインクのこと言わなかったら
そのまま自腹でプリントすることになったんだろうなー。
自腹を他の人に押し付けたわけじゃなくて
CANONはなぜか調達できるみたいだから
まあこれはお互いのためにいいのだろうと思うけど
どうも進め方がいまいち納得いかない。

労力を提供するのと必要な材料を買ってくるのとはまた別だと
私は思うんだよね。
紙とかインクとか、一見どの家にもありそうなものでも
大量に使えばお金がかかるわけで。

でもお金のことは言い出しづらい。
幹事はその辺を依頼する時点で先回りして言ってくれると
作業する人はとても気楽にできるんだけどなあ。

ということでまだデザイン作業は残っているんだけど
6,000円も自腹きらなくて済んだのでよかった。
でもすこし割り切れない微妙な気持ちなのでした。

これはお友達に写真をあげるために紙とインクを買って
ジコジコプリントして、というのとは全然違う話だ。
それは私が好きでやってることだからお金はいいのです。
でもみんなからお金集めて仕切ってる仕事のお手伝いは
経費くらいほしいなって思う。

ケチかなあ。でも私はそう思うんだよね……。
d0144513_16282471.jpg
先生たちの手作りのコサージュ。
Eoskiss5
[PR]
by lottanico | 2008-03-19 16:28

久しぶりに開放

卒園式の何が残ってたらあとあと嬉しいかなーと思いつつ
椅子とか修了証書なんかを撮ってみた。
開放ってこういうときに使うものかもー。
d0144513_17405724.jpg
d0144513_17411425.jpg
Camera:EOSKISS

卒園式当日はかなり忙しかった。
午前中卒園式、終わってすぐホールで父母主催の謝恩タイム。
それが終わったら近くのホールで食事会兼懇親会。
夕方からお父さんだけの飲み会。
それが終わって帰って来たところを交代して
21時半から母親だけの飲み会。
なんと終了は2時半。帰って化粧落として就寝3時でした。
長い一日だったー。

翌日は8時起床。
目が覚めたものの動けずベッドの中でキバを見てから行動。
昼からニコのエレクトーンのグレード試験。
午後は近所のシネコンで子どもたちと「ライラの冒険」鑑賞。

こんなスケジュールに映画を組み込んだら寝てしまうんじゃないかと思ったけど
映画が面白かったので寝たりしなかった。
つかけっこういいよ、ライラの冒険。
映像もすごくいいし。

吹き替え版だったんだけどニコ−ルキッドマンの声を山口智子、
鎧グマというクマの声を緒方拳、
渋い飛行船乗りのおっちゃんを小林清志(次元大介の声だ)、
となかなか私好みの声が揃ってて、よかったー。

予備知識なしで行ったので子どもたちがついていけたかどうか
気になってたのだけど引き込まれて楽しく見てたのでよかった。
夜、お風呂の中で感想を聞いたらちゃんとストーリー掴んでた。すごい。

ニコはダイモン(映画の中で出てくる人間の魂の具現化したもの。
生き物の形をしていて持ち主と生死を共にして一定距離から離れない)
のことを理解していて
「二人はこころがつながってるんだよね」
と言っていた。ほほーう。

原作を買おうかと思って後日書店で見たけど
まだちょっと二人には早い中身だった。
まあ映画は映画で印象に残ればいいのだし
無理に読ませなくてもいいのかも。
続編が楽しみな映画でした。
[PR]
by lottanico | 2008-03-18 17:42 | 写真(風景)

二人を比べる

今回卒園式でニコが来た服はロッタのお下がり。
髪飾りはいくつか用意してたのだけど
「これがいい」とニコが選んだのは当時ロッタがつけたものと同じだった。

てなわけで完全に同じスタイルで卒園式。
きっと入学式も同じだろうなあ。笑

7月生まれのロッタが着た服が年末生まれのニコにもぴったり。
てことは当時のロッタよりもニコは背が高いのかしら。
記録を見ればわかることだけどどこにあるのやら……。

てなわけで二人の写真を見比べてみました。

d0144513_11442971.jpg
d0144513_1145676.jpg
d0144513_11524066.jpg
上が当時のロッタ、下2枚がつい先日のニコ。
ロッタはデジカメ撮影、ニコはNATURA。
カメラの違いはもちろんあるけど……なんというか……
キャラがまったく違うね、この二人。笑

でもやっぱりよく似てるなあ。
ずいぶん顔立ちが違うと思っているけれど
写真で見るとかなり似てる。
昔の写真なんか見てるとどっちがどっちかわからないときがある。
特に寝顔はめちゃくちゃ似てます。笑
そういえば私と姉貴もそんな感じ。
顔立ちはかなり違うのだけど小さい頃の写真はよく似ている。
そして大人になっても周りからは「よく似てる」と言われる。

姉妹ってそういうもんなのかな。
「姉と似ている」と言われることがよくも悪くもコンプレックスだった時代を経て
「姉と違う」自分も受け入れられるようになった今、
似てるね、って言われることが嬉しいと感じるようになった。

彼女たちもお互いに意識しつつコンプレックスも持ちつつ
互いを、そして自分自身を認められるようになっていってくれたらいいなと思う。
[PR]
by lottanico | 2008-03-18 11:47 | 写真(子ども)

とりあえず

暑いくらいの快晴で笑顔満載の卒園式。
私は……ちょっとした演出にヤラレて泣きました。
同じ保育園だしロッタのときの同じような流れだと思ってたら違ったの。
いやー ああいう演出されたら親はぐっときますわ。

d0144513_18123747.jpg

ロッタが撮ったニコ。いいねえこの歯抜けスマイル。
オリンパスCAMEDIA

あ、ちなみになりたいものは
「はつめいか(発明家)」
でした。わはは。

世のため人のためママのためになるような何かを
発明する人になってください。

夜から打ち上げです。詳細はまた近々。
[PR]
by lottanico | 2008-03-15 18:16 | 写真(子ども)

卒園の歌

d0144513_14555915.jpg
保育園にて
LOMO LC-A

周辺光量落ちが少ない個体だと聞いていて
確かに他のLC-Aに比べるとそうなんだけど
こういう写真を見るとやっぱり落ちてるなあと思う。

********************

保育園の押し入れの扉にずっとこの歌詞が貼ってある。
きっと卒園式で歌うんだろうなあ。
けっこういろんな歌を知ってるつもりなんだけど
この曲は知らない。
聞けば歌ってくれるのかもしれないけど
なぜか家でこの曲を歌ってるのを聞いたこともない。

明日卒園式で歌ってくれるのを楽しみにしていよう。

卒園式の後は謝恩会、というか謝恩タイム、みたいなのがある。
ホールをそのまま使って
子どもたちが1本ずつお花を先生に渡してお礼の言葉を言って
歌を3曲歌う予定。

「せかいじゅうのこどもたちが」
「どきどきどん1ねんせい」
「みんなともだち」

3曲目の「みんなともだち」は歌詞に工夫がしてあって
みんないっしょに の後がニコのクラスのオリジナルになってる。

みんないっしょに ぞうぐみになった
みんないっしょに プールであそんだ
みんないっしょに オズのまほうつかい(お楽しみ会でやった演し物)

って感じ。これで先生をほろりとさせる予定。笑
逆に自分たちがほろりとなってしまうかもしれないけど。。。

ロッタのときは謝恩会の幹事を自分でやったから
当日はけっこう慌ただしかったしロッタが先に号泣してしまって
自分が泣くどころではなかったのを覚えてる。

今回は幹事のお手伝い(謝辞の文章を作ったり写真提供したり)
はしたけれど主要メンバーには入らなかったのですこし気楽だ。
もう下の子もいないし、純粋に式を楽しませてちょうだーい、という気持ち。

あした、あした。どんな一日になるんだろう。

とりあえず今夜アイロンかけしておかなくては。
[PR]
by lottanico | 2008-03-14 14:56 | 写真(子ども)